浜松で親子四代にわたり店をかまえる地域密着型の「生枠の畳屋」

FreeDial 0120-452-373 またはTEL053-414-0193 受付8:30~19:00【土・日・祝も受付はOK】

施工例ブログ

こんな襖柄はいかがですか?

こんにちは。

今回、少しお洒落な柄を貼りました。

”華り” というシリーズです。

2017-10-20 17.27.21

2017-10-20 17.27.58

2017-10-20 17.27.38

2017-10-20 17.28.32

襖を張り替えるご予定のあるかた、こんなモダンな柄はいかがでしょうか?

問屋さんへGO!!

生産部清水です。

先日,あいにくの雨の中、取引先の問屋さんで開催された

展示会に行ってきました。

通常は、工場で作成しているので今回が初めてになります。

IMGP3094

IMGP3095

屋外には、機械類、ヘリ、畳表(和紙。化学表など)、副資材

屋内は、イ草の畳表など展示されていました。

弊社でも最近人気の和紙表について、聞いたところ全体ではまだ

10%程度だそうです。あと、撥水効果はありますがやはり何かをこぼしてしまったら

さっと拭いてもらったほうが、いいそうで、まれに放置しておくと化学反応で色落ち

することもあるそうです。

あと、2020年のオリンピックにも活動しているようで「畳でおもてなしプロジェクト」

で、売り上げの一部を活動資金に充てているそうです。

今回行ってみて、いろいろな情報を直接聞けたのでいい経験になりました。また、

機会があれば参加したです。

 

畳関連の展示会へ見学に行きました

こんにちは、生産部の倉田です。

先日畳関連の展示会がありましたので、見学に行ってきました。

20171012_122659

当日はあいにくの雨で、人もそんなには多くなかったです。

自分自身は生産関連を担当してますので、主に展示してある機械などを中心に見て回りました。

20171012_122745

20171012_122757

20171012_122809

まずはゴザを折る機械、あまりサイズも大きくなくスペースが小さな場所に使えそう。

主にヘリ無し畳の表を事前に曲げておく機械で、作製作業に多少手間は掛かるけど、より綺麗に仕上げるには良い機械かもしれません。

20171012_122720

20171012_123019

20171012_123715

20171012_123039

次は両用機、これもスペースが小さい場所に置けるタイプの機械、寸法などは手で測定しないといけないけど(上位の機械はデータで出来るらしいです)、平刺し縫いと返し縫いを同じ針で出来るのは面白いと思いました。

畳の機械も日々進化していますので、こういう展示会があればこれからも見学に行ってみたいと思いました、では。