浜松で親子四代にわたり店をかまえる地域密着型の「生枠の畳屋」

FreeDial 0120-452-373 またはTEL053-414-0193 受付8:30~19:00【土・日・祝も受付はOK】

施工例ブログ

最新情報

種類

月別記事

特注縁のご紹介

生産部永留です。

本日施工させて頂きました縁付畳の、秋山畳に通常ラインナップされていない縁を
御紹介させて頂きます。

image

まずはこちら、柄もさることながら生地に厚みがあり高級感のある
縁でした。
image
続いてこちらのヘリは無地ですが色合いが珍しく深みのある縁になっております。

見積りの際に細かいイメージ等をお教えいただければ似た色、
似た柄など、いろいろなご提案ができるかと思います。

是非御相談下さい。

有難う御座いました。

準備が大切

こんにちは、内装部の鈴木です。

ここ2週間近くは毎日障子の張替えをしております。

襖も障子も、紙を綺麗に張るために大切なのが下準備です。

古い紙をはがし、枠や桟を綺麗にする作業ですね。

障子の場合まず古い紙全体に水を吹きかけて糊を浮かせます。

attachment00 (7)

水が足りないと糊がはがれませんし、

多すぎると木のアクが染み出して逆に汚くなってしまいます。

けっこう加減が難しい部分です。

糊が浮いてきたら紙をはがします。

attachment01 (8)

この時も気を付けないと紙に引っ張られて、

桟の木がめくれてしまったり、毛羽立ってしまうので注意が必要です。

その後は水を拭き取りながら浮き出た汚れや

桟に積もったホコリを取り除いていきます。

attachment02 (2)

乾燥させて、やっと紙を張れる状態になります。

下準備をしっかりするからこそ紙を張った時に綺麗にみえます。

また、限度はありますが折れた桟も出来る限り補修します。

満足していただける仕上がりでお返ししますので、

障子の張替えも秋山たたみにお任せください。

本日の表替え

こんにちは。生産部 鈴木です。

本日の表替えです。

本日は一度に三部屋を表替えです。

attachment00 (7)

attachment01 (7)

縁も二種類の縁です。

お部屋によって縁が選べるので雰囲気もグッと変わりますね。

attachment02 (1)

お部屋ごとに縁を変える事も出来ますので、ぜひご相談ください。